スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリスアップ


YZ250を手に入れてから5、6回乗った頃、

なんとフロントフォークのインナーロッドのネジが左右とも外れてしまい、フォークが抜けてしまいました(泣)

あっぶねー!!


もしかしてフロントフォークの他もダメな感じ?
まずフロントタイヤを外そうと思ったらアクスルシャフトがサビててなかなか抜けない!


やっとフォークを外してみると今度はハンドル動かすとゴリゴリする・・・・・


ステムベアリングもダメでした・・・・・


グリスも腐って悪臭を放ってました(つд`)


かなり苦労したけど古いグリスとサビを取ったらガタはない♪


ガッツリグリスアップして組み付けると良い感じ!!


次はリンク周り!


やっぱり嫌な予感的中・・・・・

かろうじてグリスが残っている所はまたしても悪臭を放ち、棒ベアリングは4本足りなく、YZ乗りの方はわかると思いますが、グリス切れを起こしやすい例の一カ所はエラい事になってましたΣ(゜□゜;)


根性のペーパー掛けとグリスアップでかなり良くなったけど、次回はベアリング交換だな・・・・・・


リアサスもかなり抜け気味。

ベアリング交換と一緒にこれもOH確定(/_・、)


やっぱり中古車を買ったらすぐに乗りたくても、一通り整備してから乗らないとダメですね!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。